交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 一緒に生活するとはどういうことか考えてみよう

一緒に生活するとはどういうことか考えてみよう

「他人と一緒に暮らす」とは

そろそろ結婚かな。。。と思っている方、「他人と一緒に暮らす」ということはどういうことか考えたことがありますか?
「生活習慣が違って難しそう。。。」それとも「面白そう!」と思いますか?
交際クラブ・デートクラブで出会われた方と、いずれ結婚した時に、初婚の方は特に驚きがたくさんあるでしょう。
別々の時間、環境で過ごしていた二人が新しい家庭を築くのはとても大変です。
結婚は恋人同士の時とは違って、一緒にいる時間が長くなります。
週末にしか会えなかった二人が毎日顔をあわせるのです。
今回は結婚して一緒に生活するとはどういうことか、どうしたらうまくやっていけるかについてご紹介します。

幸せな結婚生活を送れる自信がない。。。

不安に思うのは、今より幸せになるために結婚しようとしているからではないでしょうか。
今よりではなく、「今の幸せを維持して、不幸にならないように結婚する」と考えてはいかがでしょうか。

相手の変な習慣に気付くことも

一緒に暮らし始めると、今まで知らなかった相手の変な習慣に気付くこともあるでしょう。
例えば、毎朝チャンネルを変えてすべての番組をチェックしている、夜寝るときは枕を2つ使う、などなど。
これは他の家庭では普通なの?
そんな疑問を持ちながらの毎日の生活。
これが一緒に生活することの楽しいところであり、大変なところです。

小さな不満が積み重なる

一緒に住むようになると、水回りの使い方や食事など、それまで自分のルールとなっていたことを変えなくてはいけなることもあるでしょう。
相手が片付けや洗濯などをしない場合、自分がそれを多く行うようになって、それがストレスになってしまうかもしれません。

「他人」同士が結びつく

「自分ばっかり。。。」「なぜこれをやってくれないんだろう。。。」と不満がたまる背景には、お互いに自分が当たり前と考えていることと、相手が当たり前だと考えていることにずれがあるからです。
結婚はそれぞれ違う家庭で育った他人同士が新しい家庭を作るものです。
自分の常識は必ずしも相手の常識ではありません。
自分は「こうするべきだ」と考えていることが相手が共感を得られるとは限らないのです。

自分の常識を押し付けない

常識の違いからくるズレを補正するには、自分の常識を押し付けないのが重要です。
自分と違う常識でも許せるように、どうするのが最善かを話し合いましょう。
自分だけでなく相手も居心地がよくするにはどうしたらいいかを二人で考えるのです。
共働きであれば、なおさら必要です。
どちらかが忙しければ、どちらかがフォローしましょう。
同じ家で生活するなら、リズムに違いがあっても、上手にそれらを共有していかなければ二人の生活は成り立ちません。

相手に家事を手伝ってもらうコツ

家事の分担は、結婚後の生活の悩みの種。
相手に手伝ってもらうには、「〇〇してくれると、××ができてすごく助かる」と伝えましょう。
理由や目的がはっきりしていると、手伝ってもらえる可能性が高くなります。
もちろん、手伝ってもらった後は感謝の気持ちを伝えることも忘れずに。

いま出来ることが出来なくなるのでは。。。

今と変えたくないことは何ですか?
住む場所ですか?
週末の趣味の時間ですか?
何となく相手の思い通りになってしまうのではないか不安ですか?
具体的に考えてみましょう。
それはどうしたら今まで通りに出来ますか?
多少生活リズムに変化があっても、意外と今まで通りのことが出来るのではありませんか。
もしくは、今まで以上に快適になる点もあるでしょう。

生計を同じにしても不安はない?

結婚すると、相手と生計を同じにする必要があります。
金銭感覚にズレがないかは特に重要です。
倹約家か浪費家か、何にお金を使っているか、ギャンブルの趣味はないか。
確認しておくことをおすすめします。
その人と生計を同じにして、不安はありませんか?

同じものを共有しても大丈夫?

使っている財布やカバンの使い方や、靴や服の手入れ具合を確認してみましょう。
乱暴に扱ったり、すぐに壊してしまったりする人であれば、共有している物に対しても同じ扱いをするでしょう。
あなたのもの共有しても大丈夫ですか?

親戚や友人との付き合いに悩みはありますか?

あなたは親戚や友人との付き合いが多い方ですか?
他人とのかかわり方もそれぞれです。
結婚後は親戚や共通の知人が増えます。
彼が親戚や知人と会う機会が多いなら、結婚後は一緒に会いにいく機会が増えるでしょう。
そういった付き合いが増えても問題ないですか?
その方たちに対して彼がどんな態度をとっているか、にも注目しておくといいでしょう。
将来、あなたの家族に対して同じような態度をとるかもしれないからです。

「ダサい」ところを見られても平気ですか?

彼に「ダサい」ところを見られても平気ですか?許してもらえますか?
いつもデートの時は可愛くオシャレをしていても、一緒に生活するとなると、ちょっぴりダサい部分が見られてしまいます。
「こんなところ見せたくない」「こんな女性だとは思わなかった」と幻滅されてしまう可能性はありませんか?
円満な夫婦生活のためには、自分のことを知ってもらった方がいいでしょう。

子どもが出来ても態度は変わらない?

子どもが苦手な男性だと、夜泣きにイライラしたり、育児に協力的でなかったりすることもあります。
女性が子どものお世話につきっきりで寂しさを感じ、八つ当たりする男性もいます。
子どもが出来たらどう思うか、将来の話もしておきましょう。

幸せな結婚生活を

結婚をしたら、すべてがバラ色、とは限りません。
ケンカすることもあれば、トラブルが起こることもあります。
それは「他人」同士ですから当然です。
今回ご紹介した内容を活用して、交際クラブ・デートクラブで出会われた方幸せな結婚生活を目指してくださいね。

交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 一緒に生活するとはどういうことか考えてみよう

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top