交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 見た目で魅力をアップしよう!自分に合う髪型の選び方3つのコツ

見た目で魅力をアップしよう!自分に合う髪型の選び方3つのコツ

髪を切ってもなんだかダサく見えて、可愛くない。
もっと上品になりたいのに、どうしても野暮ったく見えてしまう。
そんな経験はありませんか。
実は、自分を美しく見せるには似合う髪型を選ぶ必要があります。
あなたにあった髪型を選ぶコツを3つご紹介します。

理想像を決める

あなたが美容室に行くときに、こういう髪型にしたいというイメージが具体的に決まっていますか?
決まっていれば良いのですが、これにしたい!という具体的なイメージを持っていない場合、まずは自分にとって理想とするタイプの像を考えてみましょう。
有名人やモデルさんの中から選んでもいいですし、可愛い、知的、清楚、上品、ゴージャスというようなイメージを考えてみても良いでしょう。
まずは、自分がどうなりたいのか、その望みを知ることからスタートです。

その理由は、自分のイメージと仕上がりとのギャップにあります。
例えば、お上品でエレガントな女性を目指しているのに、ベリーショートに切ってしまうと、丸っきり正反対の印象を感じませんか。
ベリーショートだと、元気で活発なイメージですよね。その反対にお上品でエレガントというと髪は長めで少し巻いているような髪型を連想するでしょう。
そこで、髪をカットするときには、美容師さんに、こんな風なイメージで仕上げてほしいという希望を伝えておきます。
気になる女優さんやモデルの写真を持って行くと、よりイメージが具体的に伝わりやすくなりますよ。
もちろん、その写真とまったく同じというわけにはいきませんが、希望を伝えることでそのヘアスタイルに近づけて仕上げてくれるでしょう。

顔の形

髪型を決める際に、特に重要なのが、自分の顔の形です。顔の形別によって似合う髪型は異なってきます。詳しく見ていきましょう。

卵型
輪郭自体が卵のような形をしていて、目と目の幅が近い位置にあります。比較的細長い印象の顔のラインであれば卵型といえるでしょう。
卵型の女性の場合、顔のラインを強調してしまうと、より一層細長い形になってしまいます。
元々が縦長の顔立ちなので、トップにボリュームを持たせてしまうと、より一層顔が長く見えてしまいます。
卵型の人は、トップではなく、サイドにボリュームを出すことで顔の見た目に丸みを持たせることができます。
また、前髪を作ると横長に見える効果が期待できますよ。

丸顔
顔は小さいのに悩む人が多いのが丸顔です。
頬がふっくらとしていてあご周りが丸みをおびえている場合、丸に近い輪郭になってしまいます。幼い印象を与えるので、ヘアスタイルはシャープなものがおすすめです。
丸顔の方が前髪をぱっつんに切りそろえてしまうと、余計に幼く見えるため、前髪をなくすか、前髪に束感を出して空間を作ることで、縦のラインを額に作ります。
これにより額に高さを出すことができるので、丸から楕円形へと見た目の印象を変えることができます。トップの部分はふんわり感を出すとより一層顔の形を整えられますよ。

四角顔
あごの部分が平らで頬骨が張っている四角顔の場合、顔に丸みを持たせるのがポイントです。
前髪を全体的にあげたり、サイド部分をアップしてしまうと、より一層四角顔が際立ってしまいます。できるだけサイドの輪郭を出さないように丸みを帯びたフォルムでカットしましょう。
髪を巻いてアレンジをする際は、ボリュームを出してしまうとより顔が大きく見えてしまうため、柔らかく巻くようにしましょう。

ホームベース型
エラが張っているとどうしても顔が大きく見えてしまいがちです。また、ショートにすると男性に見えるという欠点もあります。
そこでお勧めしたいのが、トップにボリュームが出ているヘアスタイルです。
軽くパーマをかけて全体的に柔らかめの印象を形づけると男性っぽさもなくなっていきます。

髪の色

自分に合う髪型を選ぶ際に、髪の色も重要な役割を果たしています。
例えば、お肌が白く、黒目の色が黒い場合であれば、断然黒髪がおすすめです。金髪や茶髪にして外国人風に染めるのも良いのですが、黒髪の方が肌色が生えますし、髪型も上品に引き立てられます。
肌が茶色く日焼けしている場合は、髪の色は茶色は避けた方が良いでしょう。少し黄色みを加えることで明るい印象が伝わります。
また、落ち着いて見せたいのなら、ブルー系の深みのある色を選ぶといいですよ。
日本人らしい肌色の人であれば、髪の色はオールマイティに対応できます。とはいえ、ブリーチをして金髪にするような場合、髪にも負担がかかりますし、見た目にも違和感が出てしまいます。
日本人にあう髪の毛の色は黒色から軽いブラウン系なので、自分に合った髪型を選ぶ場合は、比較的落ち着いたイメージの色から選ぶと良いでしょう。

まとめ

自分に合った髪型を選ぶのはなかなか難しいですよね。雑誌の切り抜きを持って行って、同じように切ってもらったとしても、顔の形や作りが違うようにカットの仕上がりは全く異なります。
顔の形や肌の色から似合う髪型や髪色を選んでみてはいかがでしょうか。
それでも迷ってしまう場合は、知識のある美容師さんに相談してみましょう。長年の経験から良い髪型を提案してくれますよ。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 見た目で魅力をアップしよう!自分に合う髪型の選び方3つのコツ

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top