交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 20代女子が求める理想の結婚相手とは?

20代女子が求める理想の結婚相手とは?

男性の方へ。本文章は女性が女性視点で書かれたものですが、交際クラブ、デートクラブにかぎらず、女性にアプローチする際の参考になるかもしれませんので、今後のためにぜひ御一読ください。
昔に比べ、女性の結婚時期が遅くなったとはいえ、20代で結婚をしたいと考える女性は多いものです。
今の20代女性が結婚したいと思う理想の男性とはどんな人なのでしょうか

ある程度稼いでいて、貯金を持っている人

やはり結婚するとなれば「お金を持っているか」はとても気になるポイント。
できれば「専業主婦になっても生活できるくらい稼いでくれる人」が理想の人は多いと思います。

男性側からしてみれば、「男だって働くのはしんどいのに」「妻にも働いて欲しい」と思うことがあるかもしれません。
けれど、女性が男性と同じように外で働くのって、結構大変なことが多いのです。

例えば生理。
通常、女性は月に1度生理があるのですが、この生理がとてもやっかいなのです。

ホルモンバランスの影響で、生理1週間前頃から多くの女性が原因不明のイライラ、頭痛、下腹部の不快感、異常な眠気などに襲われます。
そして生理がやってくると、今度はもっと痛みがひどい生理痛が…。
酷い人は痛み止めを飲まないと立っても座ってもいられないくらいの痛みで、日常生活を送るのに支障が出るくらい辛いんですよ。

一応会社によっては「生理休暇」という制度もあるけれど、正直周りの目が気になって使いづらいのが本音。
痛くても薬を飲んで抑え、無理をして働いている女性は多いでしょう。
また、生理はちょっとのストレスですぐ止まったりします。
仕事が忙しすぎて不規則な生活が続いていたり、ちょっと寝不足が続いたり、人間関係で嫌なトラブルに巻き込まれてしまうなど少しのことで影響を受けやすいのです。

生理が止まるというのは、結婚して赤ちゃんが欲しくても妊娠ができない状況ということ。
赤ちゃんが欲しいのになかなかできないっていうのは相当辛いですよ。
そうなると妊活に力を入れるため、会社を退職する必要も出てくるわけです。
最近、20代~30代女性で妊活のため仕事を辞める人は結構多いです。
妊活にストレスは禁物。

そのため、もし結婚してもなかなか妊娠できない場合は、ストレスを感じやすい仕事から離れ、家でゆっくり好きなことをしながら赤ちゃんを待てる余裕が必要になるのです。
決して毎月外食をしたり、ブランド品を買ったりしたいとは思わないけど、美味しいものを食べたりする余裕が欲しい。
その余裕を作れるくらいの収入を目指す必要があります。

交際クラブ、デートクラブでデートするときも経済的なゆとりがあることをアピールするために、デート代やプレゼント代を惜しんではいけません。
また、生理などの女性特有の事情に配慮して、女性への優しさをアピールすることも大事なポイントでしょう。そういう思いやりが女性からの貴方への信頼を獲得していくきっかけになるでしょう!!

家事を手伝ってくれる人

大学時代、一人暮らしの経験がある人は大丈夫かもしれませんね。
問題はずっと実家暮らしで洗濯から料理、掃除などを全部親に任せっきりにしてきた男性。
せめて自分の身の回りの掃除はできるようになりましょう。
別に料理も洗濯も掃除も全部できることを求めているわけではないのです。
料理はできなくても掃除はできるとかでも全然OK。

仮に料理が苦手で無理な場合でも「手伝おうか」「何かできることある?」と一言かけてもらえるだけで、女性側の気持ちはだいぶ違います。
大半の女性は、やってもらって当たり前という態度にイライラしてしまうことが多いので、普段からさりげない心配りを意識してみましょう。

男性が料理が得意で、もしふるまう機会があればきっとポイントは高いでしょう。そしてなによりも家事に限らず、お金を払っているからと傲慢な態度を見せるのは禁物です。対等な、同じ目線で接してあげることが大事でしょう。

誠実な人

誠実な人とは簡単に説明すると

「浮気や借金などやましいことをコソコソしない」
「悪いことがあっても隠さない」

人のこと。

結婚生活というのは何十年と続きます。
何十年と一緒に過ごすのに、相手を信用できるかというのはすごく大事。
いくら顔がカッコよくても、センスが良くても、リードしてくれても、ウソばかりの人とは一緒にいたいと思えません。

周りをみてみると結婚していく男性って、必ずしも顔がカッコよかったり、オシャレな人ばかりではないはずです。
どちらかというと、ちょっと見た目はダサいけど、ギャンブルを一切しない人だったり、男らしくはないけど、浮気をしないような人が多いのではないでしょうか。

交際クラブ、デートクラブなので、誠実といわれても…(笑))ですが、要は女性に不信感を抱かせないということが大事なのでしょう。そういった意味で脇が甘いのはNGということでしょう。
しかし、会社経営すれば銀行から融資を受けたりもしなければならないこともありますよね?それはどうなんでしょうか?世の中の女の子はこんな程度の想像力ということをご理解ください(笑)

話を聞いてくれる人

女性はおしゃべりな生き物。
なぜそんなに女性がおしゃべり好きなのかというと、話すことでストレスが発散されているから。
女性がおしゃべり好きなのにはちゃんと理由があったのです。
男性は仕事で疲れているときや悩んでいるときは、一人の時間を作ろうとする人が多いですが、女性は逆でしんどいときほど誰かに話を聞いてもらいたくなります。

ただ注意点が一つあります。
女性が悩みを相談してくるときは、決して解決してもらうことを求めていません。
自分の中で答えは決まっていて、ただ話を聞いてもらいたいだけ。
良かれと思って、アドバイスをしたり意見を言うと、気分を害してしまいます。

女性から悩み相談を持ち掛けられたり、愚痴を聞いてほしいと言われても、「解決」する必要はありません。
女性におしゃべりを楽しんでもらうには、「解決しよう」とするのではなく、「ただ話を聞いてあげるだけ」がコツなのです。

男性は包容力が大事で、交際クラブ、デートクラブでのデートでもそれが試されるということでしょう。
女性は話をしたがる生き物であり、話は決して解決を目的にしているわけではないというのは大事な指摘のような気がします。女性は共感の生き物だ、ともいいますし

おわりに

いかがでしたか。
20代女性が求める理想の結婚相手は、決して高いものではありません。
歳を重ねるごとに理想の条件は高くなる傾向にあるので、早く結婚したい男性は20代女性に好かれるよう努力をしていきましょう。

婚活だけではなく、男性が女性にアプローチするとき、何点か参考になりそうな情報が書いてありますね。理論を実践するために、あるいは実際の婚活で活かすための実験の場として、ぜひ交際クラブ、デートクラブなどで活用してみてはいかがでしょうか?

交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 20代女子が求める理想の結婚相手とは?

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top